HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

国は森林破壊を許してはいません

かつて、日本でも森林破壊が目立つ時期がありました。それは、杉の木などを伐採し過ぎたために起こったことでした。高度経済成長期には、家やマンションを建てるために、大量の木が必要になる時期がありました。そこで、取られた対策が日本の森林を大量に伐採することでした。おかげで、山の木はなくなり、ハゲ山が目立つようになりました。ハゲ山になると、雨などが降ったときに、木が水を貯めることができなくなり、土砂崩れが起きやすくなります。こうした事態を見た国は、山を守ろうという活動を始めました。その一環として始めたのが、植林でした。 私自身もこうした動きを支援しています。例えば、植林を薦める活動に募金したり、また、日本ではないのですが、中国の砂漠地帯に植林をしに行くというボランティアを行ったりしました。どれも小さな活動ですが、一人一人が行っていけば大きな活動になり、意味を持ってくると信じています。

応援企業

当企業(当事業所) は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
WEBサイト エコカラット施工専門店セタガヤスタイル
サービス紹介 新築のマンションを購入された方などに特に多くご利用いただいております。エコカラット施工のプロ集団!選ばれ続けて施工実績8,000壁を突破しました。SETAGAYA styleショールームでは、実際のエコカラットの製品や、施工されたイメージ、効果などをご覧頂くことができます。1都3県(一部地域を除く)においては、交通費無料にてご対応させて頂いております。株式会社SETAGAYAstyleは、エコカラットの施工を専門に行っている施工店です。安心の明瞭会計、通常の場合は、製品代と施工費のみしか頂いておりません!新たに販売されたエコカラットプラスに関してももちろん施工をしております。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。