HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

食品パックの再利用

食品パックを様々な形で再利用しています。 例えば、料理中に出た野菜の皮やごみを一時的に入れるゴミ箱代わりに使っています。そうすることで、料理中に一回一回ゴミ箱まで行って捨てる手間が省けます。また、排水溝にたまったゴミの水切りにも使っています。我が家では排水溝にネットをはっているのですが、ゴミが溜まったらネットを取り出し、食品パックを逆さにおいたものの上にしばらくおいています。そうすると水切りができます。その後は洗って、スーパーの回収ボックスに持っていきリサイクルしてもらっています。 子どもの工作で使うこともあります。船などを作ることもできますが、我が子は人形の部屋としてつかっています。また、絵を描いたり、切ったりしても遊んだりもしています。

応援企業

平田修は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 平田修
WEBサイト 平田修
サービス紹介 JRA(日本中央競馬会)に所属している平田修さんは、同姓同名ですが全くの別人です。 2005年、妻の二谷友里恵さんに社長の座を譲りました。 医学部受験の合格を目指す「トライ式医学部合格コース」や、ハイレベルな受験に勝つための「難関大受験合格コース」もあります。 創業は1987年1月、本社所在地は東京都千代田区飯田橋1-10-3にあります。 1999年、家庭教師派遣事業の直営拠点を47都道府県にて設置しました。 「家庭教師のトライ」や「個別教室のトライ」をはじめ、「トライ式高等学校」「Try IT(トライイット)」などがよく知られています。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。